トップ > EDITORS MAGAZINE > IQOSユーザーにこの逸品を

IQOSユーザーにこの逸品を

2019.3.7

こんにちは。

 

 

 

最近ふと思ったのですが、

 

 

 

 

スマホって、スマートか?と。

 

 

 

 

「スマホ」すなわちスマートなフォンなわけですが

 

 

少し画面が大きいスマホは、

 

 

 

片手で画面の隅まで届かん。ソコ押したいんじゃ。でも届かんのじゃ。(笑)

 

 

 

 

さらには知り合いとスマホを片手に情報交換をしようとするときも

 

 

 

「えっと。ちょっと待って。えっと、、どれだったかな?」と無駄に多いアプリにワチャワチャ。

 

 

 

 

「あった。あった。この写真なんだが、」と写真を見せようとすると角度がうまくいかず写真がクルクル反転しアンガールズ状態。ジャンガジャンガ。

 

 

 

 

これはもう

 

 

 

【スマートに踊らされ世代】の到来である。

 

 

 

 

私に御用のある方は自宅の黒電話にお掛けいただくか伝書鳩でアプローチ願います。と突っぱねたいところだが

 

 

たぶん会社はクビになるだろう。ww

 

 

 

 

これだけ技術も発達してきているのだから、念じるだけですべてが「おーるおーけー」となるエスパーなフォンを早く開発していただきたいものである。

 

 

 

 

と、ダラダラと無駄話失礼いたしました。

 

 

今回はIQOS(アイコス)ユーザーにぜひ知っていただきたい逸品をご紹介させていただきます。

 

SENTIMENT(センチメント)レザーアイコスケース

 

こちらをぜひ知っていただきたい。

 

 

アトリエフォルマーレが展開するSENTIMENT(センチメント)というラインから生み出されるアイコスケース。

 

 

私もこちらを使用しているわけですが、本当に素晴らしい逸品なんです。

 

 

 

そもそもアイコスケースを探すと、いわゆる「キャピキャピ」したデザインのものが多く出回っています。

 

 

私同様、「キャピキャピしたケースは流石に使えんわ。」というあなた。コレですよ。ええ。

 

 

一つ一つ職人さんが生み出す、いわば芸術品だと私は思いますね。

 

 

 

 

↓以下アトリエフォルマーレオフィシャルサイトより引用させていただきました。

時間をかけ、確かな技術でひとつひとつ作り上げていくんですね。

 

 

アイコスの形に革を貼り合わすことで「つなぎ目がない」仕上がり。

 

 

それにより手のひらでのフィット感が素晴らしいの一言。

 

 

つなぎ目がないことでフォルムの美しさが際立ちます。

 

 

さらに丁寧なバフ加工によってレザーが持つ「艶」を最大限に引き出しています。

 

 

 

カラーバリエーションも豊富で好みのカラーを選べるところもGOODです。

 

 

レザーゆえにその経過を楽しむことができる点も「大人の嗜好品」としてポイントです。

 

 

風合いの変化や色落ち、キズのひとつひとつにストーリーがあるわけですからね。

 

 

 

ちなみに、私が2年ほど使用しているもののひとつがこちら。

 

 

使い込んだレザーの風合いが結構気に入ってます。

 

 

 

レザーアイテムは、

 

新品のような状態を保つ。 or 経過を楽しむ。など人によってさまざまな拘りがあると思います。

 

 

カラーバリエーションも豊富ですので、色によって楽しみ方を変えてみるのもいいですね。

 

 

 

こちらから商品詳細ページに移行できます。

 

 

さらに新たなデザインも近日D/him.ONLINEにて販売予定です。

↓↓

 

 

 

 

 

IQOSユーザーにおすすめしたいSENTIMENTのレザーケース。

 

ぜひ一度チェックしてみてください。

 

ではまた。