トップ > EDITORS MAGAZINE > 「シャカシャカ」の中でも、コレ、なかなかGoodでした。

「シャカシャカ」の中でも、コレ、なかなかGoodでした。

2019.3.19

春の訪れとトレンドの後押しもあり

 

 

 

この時期は「シャカシャカ」が気になるところ。

 

 

 

合成繊維のコートやジャケットなどは軽やかで手入れもラクなものが多い。

 

 

 

ついつい「シャカシャカ」という部類で一括りにしてしまいがちですが、

 

 

 

ナイロンやポリエステルの素材も多種多様にあります。

 

 

 

レザーの柔らかさやコシ、カシミアやムートンなどの風合いに拘ることと同じように、

 

 

 

「シャカシャカ」にもちょいと拘ってみるのも面白いと思います。

 

 

 

 

 

今回もこのエディターズマガジンでご紹介するものは毎度のことながら私個人のピックアップアイテムです。

 

 

この春にいくつか「シャカシャカ」を買い足したわけですが、その中で今回はこちらをピックアップ。

 

 

 

「パウダータッチ」ナイロンパーカー¥29,000+TAX(D/him.ONLINE、D/him.店舗で販売)

 

 

 

 

 

こちらのマウンテンパーカーです。

 

 

ちなみにカラーがレッドとブラックがあり、私はブラックを購入しました。

 

 

 

 

 

買ってみて「良かった点」がいくつかあるわけですが、その中でも最も気に入った点が

 

 

 

「生地」

 

 

 

ですかね。

 

 

 

D/him.ONLINEの商品説明にもありましたが、

 

 

東レの「アーティローザ®」という素材を使用しています。

 

 

このアーティローザ®がこれまた素晴らしいんですわ。ええ。

 

 

 

一応、東レさんの公式な説明としては、

 

 

【極細ポリエステル繊維と高異形星形断面ナイロン繊維を高度に複合化した超高密度マイクロファイバー織物で

す。】

 

とのこと。

 

 

 

なるほど。

 

 

 

 

ちょっと何言ってるかわからないですけれどもね。

 

 

 

ええ。

 

 

 

 

要するに、

 

 

ポリエステルのハリとコシ。

 

 

ナイロンのソフト感。

 

 

この双方をバランスよく複合し、ドライで心地よいパウダータッチとふくらみのあるしなやかさを生みだした。

 

 

 

 

っちゅーことです。

 

 

 

コレ↑実際に生地を触ると本当にその通り!なわけです。

 

 

 

 

 

重複してしまいますが、ポリエステルが持つハリとコシが絶妙なバランスで保たれつつ、

 

 

ナイロンが持つソフト感が上手く融合されています。

 

 

この「サラッとしているんだけど、しっとり感もあって、それでいて程よくコシもある」という素人感まる出しなワードが頭に浮かんだわけですが、答えは東レさんがしっかり用意してくれていました↓(笑)

 

 

 

 

【ドライで心地よいパウダータッチとふくらみのあるしなやかさ】

 

 

 

 

そう。まさにコレであります。↑

 

 

 

特にこの「パウダータッチ」というワードチョイス。素晴らしい。

 

 

いやコレ、本当に冗談ではなく「パウダータッチ」という表現が最も適していると思います。

 

 

一応言っておきますが、私は東レさんの関係者ではありませんよw

 

 

 

 

 

「シャカシャカ」と一括りにするにはいささか申し訳ないほど独特で素晴らしい風合い。

 

 

光沢を抑えたドライな面構えが「丁度良いスポーツテイスト」を生み出してくれます。

 

 

 

あと、「造り」も良かったですね。

 

 

 

 

身頃に絞りを入れずにゆったりとしたシルエットに仕上がっています。

 

 

裾を絞って丸みを出すことも可。絞らずにビッグシルエットで着ることも可。

 

 

ビッグシルエットのパーカーはストリート感が強くなりがちですが、パウダータッチのアーティローザ®が「オラオラ感」を鎮め、

 

 

スポーティー × タウン

 

 

 

という絶妙なバランスを表現してくれるフーディーに仕上がっていると思います。

 

 

 

 

 

 

そして細部の拘りも大切です。

 

 

とくにポリエステルやナイロンのアイテムは程よく風を遮断してくれますが、その反面空気を逃がしづらい。

 

 

そこでこちら↓↓

 

 

 

 

 

通気ホールをしっかり完備してくれています。コレ、実際に着ていると「ある」と「ない」とでは大違いです。

 

 

 

D/him.さんのこういった配慮はありがたいですね。

 

 

 

その他にもシリコンプリントや止水ジップなど細部までしっかり拘りが行き届いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラーもレッドとブラックで迷うところではありますね。

 

 

正直私はこの記事を書きながらレッドも買ってしまおうかと思ってきています。ww

 

 

 

 

 

ブラックなら

 

 

 

パーカー:「パウダータッチ」ナイロンパーカー

パンツ:PT01(D/him.店舗にて販売)

ベルト:夏に「タラり。」なリゾートベルト

シューズ:Pantofola d’Oroレザーローカットスニーカー

サングラス:Italia independent(D/him.店舗にて販売)

 

 

 

オールブラックコーデもいいですね。

 

 

 

 

 

 

パーカー:「パウダータッチ」ナイロンパーカー

パンツ:PT01(D/him.店舗にて販売)

シューズ:+TSUBASA(D/him.店舗にて販売)

 

 

 

ギンガムチェックのスラックスにハイテクスニーカー合わせも面白いところです。

 

 

 

 

 

レッドなら

 

 

 

 

パーカー:「パウダータッチ」ナイロンパーカー

パンツ:「やんちゃなお尻」のホワイトデニム

サングラス:Italia independent(D/him.店舗にて販売)

 

 

 

ガツンと白パン合わせ。

 

 

 

 

 

 

パーカー:「パウダータッチ」ナイロンパーカー

パンツ:D/him.リジットデニム(D/him.店舗にて販売)

シューズ:+TSUBASA(D/him.店舗にて販売)

ベルト:夏に「タラり。」なリゾートベルト

 

 

 

 

濃い目のインディゴデニムで王道スタイル。

 

 

 

 

 

パーカー:「パウダータッチ」ナイロンパーカー

パンツ:PT01(D/him.店舗にて販売)

 

 

 

 

薄いベージュのサマーコーデュロイで都会的なコーデもイイと思いますよ。

 

 

 

 

 

 

「シャカシャカ」の中でも、コレ、なかなかGoodでした。

 

 

ぜひ。

 

 

 

ではまた。